東洋労働保険協会ニュース


■改正後「給与所得者の扶養控除等申告書」の取扱いに関するFAQ(国税庁)

 

国税庁より、「簡易な扶養控除等申告書に関するFAQ(源泉所得税関係) 」が公表されました。

 令和5年度税制改正により、令和7年1月1日以後に支払を受けるべき給与等について提出する「給与所得者の扶養控除等申告書」について、前年にその勤務先へ提出した扶養控除等申告書等に記載した事項から異動がない場合には、その記載すべき事項の記載に代えて、その異動がない旨の記載によることができるとされています。

前年から異動がない旨を記載した申告書を「簡易な申告書」といい、本FAQはこの「簡易な扶養控除等申告書」の取扱いについて、一般的な質問を取りまとめたものです。

 

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0024005-130_01.pdf

 

  

   

※過去のニュースはこちらをご覧ください。